ヘリオセントリック水星と海王星の合はガイドに整体をやってもらう

13の死神




エーテル体をガイドに調節してもらうことにより肉体的には健康に、エーテル体的には宇宙に飛びやすくするくじら整体。

何かわけがわからないいまま偶然生まれたくじら整体ですが、ホロスコープを見ると合致していることが多く、人間の自由意志は幻想なのではないかととも思えます。

ホロスコープが合致してないと思うなら、無理にでも合わせていった方がいいのではないかとさえ思います。

ということで、ホロスコープからくじら整体を解説です。

ガイドに整体をやってもらうくじら整体とヘリオセントリックチャート

ヘリオセントリック地球ポイント「ハーブを運ぶ天使」とスペシフィック・カイロプラクティック

まずヘリオセントリックの地球ポイントは山羊座で支配星の土星は皮や骨を表しますので、整体と山羊座はリンクします。

サビアンシンボルは「ハープを運ぶ天使 」で、9度はそのサインの哲学を、また山羊座は均衡感覚も表すので、ハーブをきちんと弾けば社会の中できっちり仕事、立ち位置を確保することができるでしょう。

ここで私が思い浮かぶのが以下の図ですが、

https://www.higasa.com/blog/memoirs/memo02.html 香杏舎銀座クリニックHPより

脊髄がハーブの木の部分、神経がハーブの弦のように見えて仕方ありません。

くじら整体とは上部頸椎を整えるとすべての脊髄が整い、神経圧迫が解消されて身体的疾患が消えるというものですので、ハーブを奏でるように背骨を整えるのでしょうか。

この地球ポイントに60度で蠍座3度の火星が関わってますので、蠍座という押しの強い凝縮したエネルギーが整体を後押ししてくれるでしょう。

ちなみに現代医療は高血圧になったら降圧剤と、高血圧になった原因ではなく高血圧になった結果を薬という結果で治そうとするので完治することはなく、ずっと薬を飲まないといけません。

お医者さんに「私が高血圧になった原因は何ですか?」と聞いて答えてくれる医者はいるのでしょうか。

何度も書いてますが、くじら整体、もしくはスペシフィックカイロプラクティックでは身体疾患は脊髄が圧迫されて神経信号が各器官に正常に伝わっていないことから起き、その原因を上部頸椎にズレにもとめます。

上部頸椎を整えると脊髄や神経信号が整い、眠っていたイネイト・インテリジェンス(自然治癒力)が活性化し、身体を正常な状態に戻してくれるのです。

ヘリオセントリック水星と海王星が合で、ガイドに整体をやってもらう

それともう1つ面白いと思うのが、水星と海王星です。

水星は技術を表しますがそれが海王星、つまりガイドとともにあり、12ハウスで、くじら整体は瞑想状態で存在さんというガイドに脳幹(上部頸椎)を活性化してもらうというガイド丸投げ方式ですので、これも合致しています。

ジオセントリックの太陽、水星12ハウスで同時多発的に整体を行ってもらう

このようなヘリオの創造意思を地上に落としたときの表現方法はジオセントリックチャートで見ます。

絵の内容、何を書きたいかがヘリオセントリックチャートで、油絵かクレヨン使うとかグレーズ技法とかインパスト技法などの表現技法がジオセントリックチャートという感じになります。

 

私はと言えば、太陽と水星が12ハウス、土星と火星にリリスが合、海王星がスクエアの影響でしょうが、隙があればニートになりたがります。

12ハウスや魚座は肉体中心主義ではなく霊主体従と言われるように、霊的な見えない世界が主軸になります。

12ハウスに人生を発展させる太陽や技術の水星があるということは、整体も個人個人の肉体相手ではなく、整体のやり方の情報だけだしてあとは同時多発的にやってもらうということがマッチしてきます。

私が肉体を持ち運んでやる場合は1日10人が限界など、できる人数に限りがありますが、瞑想状態で勝手にやってもらうくじら整体にはそのような制限がないので、超ニート的、いやいや12ハウスらしい整体なのです。

・くじら整体のやり方はこちら「エーテル体を調節し、しかも無料、スターピープル回帰には必須かと思われるくじら整体のやり方」。

・くじら整体専用ホムペはこちら、「くじら整体研究所

・くじら整体facebookグループ、夢の研究所案内はこちら「くじら整体 夢の研究所

常時FB友達募集中です、どなたでもウェルカム。