身体改造Russ Foxxさんのホロスコープ読み

ホロスコープ読み




お初でございます。

西洋占星術やタロット、ガイド探索などのブログをやっていこうと思っております。

で今日は初投稿なのですが、題材はボディハッキング、身体改造のRuss Foxxさんのホロスコープ読み。

「なんでこんな人選なんだ。」と自分でも思っております。

いざ、出陣です。

身体改造のRuss Foxxさんって、どんな人?

まずは写真からご覧いただきましょう。

頭に角が。。

凄いというか、凄いですね。

Russ Foxxさんのインスタには他の写真も、また生年月日や掲載した写真はこちらから

ボディハッキング、人体改造とは

身体改造、ボディハッキングとは、ボディピアス、タトゥー、身体の改造をします。

TV番組のクレイジージャーニーで見たのですが、体にICチップを埋め込んで玄関のドアの鍵を開けたり、頭にシリコンの角、体内に磁石やライトを埋め込んでいる人もいました。

画像も貼ることはできるんですが、私はけっこう萎えましたので、お好きな方はご自身でお調べください。

Russ Foxxさんのホロスコープ

ここまで自分の体を改造できる人は、何座が強いんだろう?

水瓶座が多そうだなと思いながらホロスコープを作ってみると、水瓶座は水星と金星の2天体のみでした。

名前:Russ Foxxさん

生年月日:March 9, 1982 in Alliston, Ontario, Canada.

職業:カナダバンクーバーでタトゥーショップを経営。希望者にはもっと過激なことも提供。

出生時間は不明ですので、お昼の12時でホロスコープを作成です。

土の元素である身体が、最も苦手なのが風の元素

まずサインを男女で分けると、男:女=7:3で男性性優位。

4元素区分は火:風:土:水=2:5:1:2で最も多いのが風の元素で5つ、身体性を表す土の元素は月1つしかありません。

元素は男女で反発しますので、土の元素をいじめるのは火か風です。

そしてサインは火、土、風、水の順番で巡っていきますが、次のサインは前のサインを否定する性質があります。

蟹座で仲間、みんなと一緒が安心の状態から、目立つ、飛び出ることが第一の獅子座へ。

枠をはみ出し、煌びやかな獅子座から、飾りをとっぱらい、有用なものへと自己訓練をしていく乙女座へ。

牡羊座の自由な火は、牡牛座の肉体に沈んでいくように、火は土にかき消されます。

その土の塊を、風の元素は強風で吹き飛ばし更地にしていくので、土が最も苦手な元素は風の元素になります。

そして風の元素の中でも、偏屈、変わり者が多いのが水瓶座です。(水瓶座さん、失礼します)

水瓶座7度の「卵から生まれた子ども」などのシンボルは、いかにも宇宙人のような感じを漂わせます。

Russ Foxxさんの金星は水瓶座で、天王星と60度

Russ foxxさんの水瓶座は2つです。

●水星 水瓶座25度 より完全な形をしている蝶の右側の羽

●金星 水瓶座5度 若いリーダーの努力を成就させようとする先祖の委員会

感性を表す金星は水瓶座5度で「先祖の委員会」。それに射手座5度の天王星が正確に60度です。

天王星は水瓶座の支配性で、それが水瓶座の金星とアスペクトを作ると、より水瓶座感が増しますね。水瓶座は、地域を超えたもの、未来性など。

地味でみんなと合わせるサインといえば、蟹座と山羊座軸です。

蟹座はみんなに合わせ違うことを気にし、山羊座は社会の一般的な価値観に合わせ、ブラック企業で自分を押し殺し働きます。

これに反発するのは90度関係にある牡羊座と天秤座、それと蟹、山羊座のあとに続く、獅子座と水瓶座ですね。

Russ Foxxさんの水星は水瓶座で、天秤座のステリウムと120度

Russ Foxxさんの水星は水瓶座の25度で「より完全な形をしている蝶の右側の羽」です。

水瓶座21度は「絶望し幻滅した女性」で思想優位で肉体や感情をまったく構っていないさまを表し、23度は「座ってすべての手足を振っている大きな熊」で、思想によって肉体を訓練する様子が描かれます。

飛行機に乗って敵陣にそのまま突っ込む日の丸魂や、宗教思想のために爆弾を抱えて自爆するテロは、この辺の度数が関係しているのではないでしょうか。

タロットでも風の元素を土を滅ぼします。

そして25度の「より完全な形をしている蝶の右側の羽」。25度はそのサインの完成を示し、最後の5度は次のサインとの調整を行う度数。

思想が最重要で、肉体はその下位に属する水瓶座で純度の高い25度、ここに技術を示す水星があります。

タトゥーショップやそれ以上の人体改造を行う水星としては、肉体の痛みを無視するという点で好都合ですね。

この水星は「痛いなんて、肉体のこと言ってんじゃねぇ。このイカしたマーク彫ってもっとクールになろうぜ」です。

ただし水瓶座や男性サインに天体が多いからといって、だれもかも人体改造をしたいとは思わないはずです。

これを押し進めたであろう原因と思われるのが、

●天秤座の火星、土星、冥王星のコンジャンクションが水星とトライン

●カナダ(アメリカ大陸)出身で自然や根の国意識が気薄

●月が唯一、土の元素の乙女座にある

それではこの3つを今から見ていきましょう。

天秤座で火星、土星、冥王星のコンジャンクションが身体改造につながる

もう1度ホロスコープ貼っときます。

天秤座には火星、土星、冥王星がありコンジャンクションを形成しています。

●火星 天秤座18度  2人の男が逮捕され、拘置されている

●土星 天秤座22度  噴水で鳥に水をやる子供

●冥王星 天秤座27度 飛行機が、くっきりと澄んだ空を高く飛ぶ

皮膚にタトゥーや異物を埋め込む身体改造なので、皮膚や土星に関する山羊座を思い浮かべるかもしれませんが、山羊座に天体はありません。

松村先生、シュタイナーの12感覚論では山羊座は平衡感覚で、天秤座は触覚です。

牡羊座で地球に入ってきた魂的なものが、牡牛座、双子座などを経過して乙女座までが地下の世界。(地下に天体が多いと一人作業好き、職人的)

そして天秤座から地上に上がり、社会活動が始まります。

牡羊座の魂が、天秤座という外界に接する、鏡を見て初めて自分に気づくように、自分を定義し、いろんな人と交流していきます。

それに対して山羊座の平衡感覚は、土星が支配性のように、冷えて固まって、もう変化する見込みの少ない直立した座標です。

その触覚を表す天秤座に3天体で、まずは土星と冥王星のコンジャクション。

土星が皮で、それに死と再生を表す冥王星がミシミシと圧力をかけています。

その圧力はいずれ土星の皮を破り、脱皮した新しい土星、以前と違った姿の土星を出現させます。

本当に皮膚、触覚に新しい形をボディハッキングという形で表したんですね。

土星のサビアンシンボルは天秤座22度「噴水で鳥に水をやる子ども」で、それぞれのサインで最も強力といわれる21~23度。

天秤座の初期には人に対する選り好みがあるが、16度の中折れを過ぎそれを乗り越えると、人の好みも無くなる。

21度ではどんな人でも扱える「海岸の群衆」で、タトゥーした人でも、LGBTでも、欝やオタク、頭に角が生えた人でも扱える。

そして22度は「 噴水で鳥に水をやる子ども」、どんな人でも仲間にして居場所やエサを与える人です。

土星という社会的立場がこの度数で、Russさん的に言い換えれば「お店で客にタトゥーを掘るボディハッキングマン」となります。

上にも書きましたが、この土星群は技術の水星とトラインのアスペクトがあるので、これをやる技術と連動していることになります。

火星は土星の檻に最初から捕まっており、それに集中します。

集中する対象も、天秤座18度で「逮捕され、拘束されている」とあるように、まだ世の中に認められていない価値観になるので、人体改造という認知されていない分野にハマることも頷けますね。

下半身を断ち切ったアメリカ

天地人や父母子というように、上に思想を司る父があり、下に母なる大地というような物質を生み出す根源のようなものがあって、そのあいだに子が生まれるという思想があります。

Ruxxさんはカナダ出身で、アメリカ大陸系の人は根、下半身、自然、母性を否定する考えが、日本より強いと思います。

アメリカ大陸を発見したのはコロンブスで、それ以後入植が始まり人種のるつぼと言われるアメリカが誕生したわけですが、コロンブスがアメリカ大陸を発見する前にもアメリカ大陸に人がいたわけです。

それはアメリカ大陸に根をもつアメリカインディアンで、カナダではイヌイットなどです。

日本のように単一民族で根っこが繋がっていないアメリカでは、それをまとめるためにアメリカンドリームといわれるいような「みんなに一攫千金のチャンスがある」といったような資本主義的思想でまとめ、経済大国になったわけです。

根っこがつながっている日本人は「阿吽の呼吸」や「言わないでもわかるでしょ」などがありますが、アメリカをまとめるのは根の部分ではなく思想なので、その思想すべてを明記しなければならない契約社会となり、それは訴訟件数が多いくなることにつながります。

また母親の家庭料理がすべて冷凍食品であったりする家庭があるなども、この自然や肉体、根っこに対する日本人との感覚の違いがわかります。

根っこがなく、自然は支配すべきと考える一神教的価値観の国民性は、ボディハッキングに向いているのではないでしょうか。

自然とともに生きる日本や東洋では、人体改造は流行らないのではないでしょうか。

乙女座の月が身体改造をもたらした

さっきまで全然占星術と関係ない話でしたのが、最後は月でまとめたいと思います。

占星術で重要であるとされる太陽は、一切ふれてませんが。

月は唯一の土の元素である乙女座にあります。

出生時間はわからずお昼の12時で乙女座17度ですので、前後6度の幅をみれば月は乙女座の11度から23度のあいだにあることになります。

ウィキペディア 生命の樹より

生命の樹では月はイエソド(エーテル体)に割り当てられ、それは物質世界であるマルクトとつながっています。

また占星術では太陽、惑星、月と階層があり、月は惑星より1つ次元が下です。

すべての惑星のパワーをエーテル体を表す月が受信し、物質の世界であるマルクトを形成する。

ここでもしRussさんの月が土の元素でなければ、身体をいじることはなかったのではないでしょうか。

月のほかに牡牛座などに他の惑星があれば土の元素の勢力がパワーを盛り返し、身体をいじることを拒否し、もし月が火や風の元素であれば身体をいじることはせず、火であればバンジージャンプなどのような過激な冒険へと向かったかと思います。

そして月の度数を考えたのですが、最初を乙女座の16度「オラウータン」などを考えました。

それは私がRussさんを「オラウータン」のような異物と判断したからです。

しかし彼は人体改造を行うことに迷いや、不安定さがなさそうで、乙女座16度以降は却下。

そこで思ったのが乙女座13度「政治運動を制圧する強い手」です。

乙女座の11度以降は自身の血統を純粋培養的に育成すると言われ、13度の「強い手」も見える範囲のモノ全て、自身の乙女座の価値観で徹底的に管理します。例外はありません。

この度数が月だとすると、天秤座の土星、冥王星のコンジャンクションの限界突破や、水瓶座の感性などをこの唯一の土の元素である月が受信し、惑星に逆らうこともできず、人体改造を徹底的に実践するのではないでしょうか。