「世の中絶望講座」の内容と申し込みとか

ニート道・タロット道




前回の記事で次はくじら整体について書くと言いましたが、現在東京にいて家にあるノートでの確認作業がとれない、、。

なので一生無料で受けられる、エーテル体を調節しスタピ回帰には必須と思われるくじら整体については10月前半にアップ予定です。

で、今回は松村潔先生の著書「夢探索」に「世の中絶望講座」の文字を発見したので、それについてアップします。

そういえば私に、そういうコンテンツがあることを忘れていました。

世の中絶望講座

もうだいぶ前に世の中絶望講座の記事はアップしています。

最初にアップしたのは2018年11月10日で、その記事は「自分の道を発見する「世の中絶望講座」」にまとめています。

松村潔先生の著書「夢探索」から「世の中絶望講座」の箇所を引用

松村潔先生の「夢探索 夢から力を引き出す本」の中の絶望講座の文字が書いてある場所は、

ーーーー引用開始ーーーーーー

私はFacebookで、私のタイムラインにときどきコメントしているニート男性に、「世の中絶望講座をするのがいい」と勧めましたが、本人がまずは世の中絶望講座のことを言い始めたのです。

世の中でいいと思われているものを次々と否定するというのはなかなか豪快ですが、これを強気で押すには明確な理論的根拠が必要です。

エーテル体の仕組みなどを解明すれば十分に力づけになります。

エーテル体は物質体を傷つけることで接点を持つのです。

地球は孤立して、地球でのみ通用する考え方を編み出したということでは、このひっくり返しを提案するのは建設的です。

例えば、日本の首相は生涯現役を提案していますが、人間のサイクルとしては、定年退職の後は宇宙的生活のために準備をすることが重要で、これは余暇を過ごすというよりは、本格的に取り組む時間が訪れたことでもあり、このためには地上的仕事からは手を引く方がよいでしょう。

いつまでも暇つぶをしているわけにはいかないということです。

この転換の年齢は人によって違うと思いますが、最も遅い時期としては天王星期に入る71歳からです。

天王星はエーテル体の反映であり、それは局在的人生から、より普遍的な人生へと乗り換えるのに強い刺激を与えてきます。

しかし天王星期を待つまでもなく、もっと早くてもよくて、40代からでもよいです。

一度くらいは社会活動をして、それから引きこもるのが正しいのではないかと思うので、人によって年齢は調節するとよいでしょう。p268

ーーーー引用終わりーーーーーー

Facebookで絡んでくるニート男性(笑)

なにを隠そう39歳にして貯金を切り崩しながらニートを満喫しているのは私です。

今月9月はずっと東京にいまして、昨日は富士山、富士五湖、忍野八海、人穴浅間神社にいってました。

あいにくの天気で富士山は拝めず、富士山周辺にある浅間神社には4つ訪問したんですが、特に何かを感じることもなかったです。

富士五湖は河口湖と西湖に行きましたが、明らかに性格が違うと思いました。

いつかは富士山に登るつもりですがそれにはかなりの準備が必要なので、お気軽な富士山探索は富士五湖にたたずむのがよさそうです。

松村潔先生の本に登場しやすい二つの理由

ついでに松村先生の本に登場しやすい条件が二つあると思うのです。

それは、

①男である

②思考力、H6の高次思考センター力、提案力・創造力がある

①の男であるですが、簡単に分類すると男性は思考に、女性は感情に同化しやすい生き物です。

仮に松村先生が女性の名前を著書にあげると、それはそれは女性同士の嫉妬やしがらみが強そうなのでそれを避けているのではないでしょうか。

松村先生は出雲族の菊地さんやほかの男性の名前を本に登場させることはありますが、女性の名前はないように思いますので。

②の思考力ですが、いちお私はこの世に存在しない「世の中絶望講座」というものを松村先生に提案しています。

ときどきFacebookで松村先生にべったりの人、質問づけの人、好きな本を聞いてそれを読みます、とか松村先生に同化しようとする人がいますが、先生の道を追っかけていって先生と縮小形体の同じ人になったとしても、そんな人に先生は1mmも興味を持たないでしょう。

違う人、対極にある人、ホロスコープで言えばオポジットやスクエアに興味がいくわけで、コンジャンクションの小惑星のような人に興味が向くことはないですよね。

世の中絶望講座の内容など

世の中絶望講座の内容の1つは以前の記事に書いていることなどですが、これは軽くかな。

メインとなるのは占星術のホロスコープやタロットを引いて、将来のなりたいことややりたいことの明確化、それについてのブロック破壊や現実的な第一歩を二人で考えることになるのでは。

不健康な人には整体もできますけど、ちゃんとやるなら寝転ぶ場所が必要です。

いま東京にいるので、9月いっぱいは東京でセッションができます。

料金は1〜2時間で1万円、まあ少しぐらい延長しても一万。

次の一歩や今までの人格が壊れる(笑)まで話すぞー、てか話しを聞く方に私はなれるかな、傾聴はカウンセリングの満足をあげる。

10月から四国の松山にいるので、どうなんでしょう。Zoomなどの遠隔セッションは現状考えてないですが、もしどーしてもと要望があれば考えるかも。

松山にいるので四国圏内なら1.5万とかに料金がなるのかな?

12月とか1月ぐらいに実家の熊本に帰ってその後福岡、山口、広島、また出雲大社に行ってもいいし、とか廻る予定ですので、ちょうどその時なら料金1万円で鑑定可能になります、また案内を出しますね。

で、料金ですが徐々にあげていって最終的には1〜2時間で3万にする予定です。

モニター料金なので1万で10〜15人やったならば、1.5万を基本料にします。

あとあと先着15名ぐらいには、肉体調節の身につける道具をプレゼント。

こんなのでお客をひく私。

でもこれは私でも、現状これ以上は手に入れられないので結構貴重かもしれません。

セッションのお申し込み

9月いっぱいは、東京都内ならセッション料金1万でホロスコ鑑定などをします。

あー、あと自分のお茶代、場所は静かでテーブルが広いカフェとかがいいけど私は知らない。

鑑定時間は早朝から夜9時開始とかまでOK。

申し込みはお問い合わせ欄より、

①セッション第一、第二希望日と開始希望時間

②1960年1月1日午前11時11分、熊本市生まれ などのできるだけ詳しい誕生日

かな。

日程があえば、東京メトロ千代田線近辺の駅から近いカフェを指定していただければ行きます。(私が千代田線の北千住にいるので)

あと40歳の坊さん顔の坊主の初老の人が来ますので。

私が23歳のときに本田健さんの「ユダヤ人大富豪の教え」を読んで、こんなにすごい文章を書く人は、って別に私が凄い文章を書いてるとは言ってませんが、何を思ったか本田健さんはイケメンの超人だと勘違いして講演会に行ったら、ふつうのおっさんでビックリした過去があるので、これを書いておきます。

てか本田健さんの中身は超人なんですけど、見た目は普通でして、私が世間知らずの若造過ぎたというだけなんですけどね。

それでは、どしどしのご応募お待ちしております。