H6の意図・願望が最も重要で、楽しさはない

スピ、引き寄せ系




アーユスエネルギー療法の記事を書いていたら、また長くなってきました。

その中で人生の意図は何か?願望は?という箇所が出てきます。

アーユスエネルギー療法のセミナー中に私も願望をノートの書いたので、そこだけを抜粋して別記事にと。

もう38歳で地球にはいちお絶望しておりますが、そのような人が願望を書いてみました。

どんな人生を歩みたいのか?H6の意図・願望が最も重要

どんな人生歩みたいですか?

夢って何ですか?

一生叶わない夢と予定と意図の違い

40歳のおっさんになって「俺の夢はOOだな」とか言ってたら私はひきますが、それは夢という言葉のイメージが問題だからです。

 

●夢=一生叶わないもの

●予定=いずれ行うもの

●意図=時間はかかるが達成するもの

 

という私の言語イメージがあるからで、私に夢はありません。

もしかしたら結婚するのが夢かもしれない。

そのくらい誰かと共同生活をするイメージはありません。

そして下に願望を書きましたが、それらは私の場合すべて予定、もしくは意図です。

H6の意図に楽しさはない

それはさて置き、意図・願望はグルジェフの水素論だとH6になります。(まあ深さはありますが、ザックリでいうとH6とします。)

H6をほかで表すと記号、図形、数字とかだと思うので、ここに楽しいとか嬉しいとかの感情はありません。

感情を担うのは感情体とも呼ばれるアストラル体のH12以下にある成分になります。

私は毎日笑顔で楽しく過ごしたいという願望を持つ人がいますが、これはその人がどのレベルかはさっぱりわかりません。

H12は楽しいというより、宗教的な感動、法悦状態、忘我状態のような感じで、これを味わうとその人はそのH12を一生賭けて求めます。

簡単にいうと男女のセックスはH12でわけもなく求めますし、私が初めてガイドと出会い涙が溢れて止まらなかったことがありますが、このようなものがH12体験になります。

H48の哺乳動物的人間が楽しさを求めるとは、嫌いな人とは付き合わない、あの人は頑固だから私には合わない、あの好きな・楽しい人と一緒にいたいなとかで、こんな人はうんこ過ぎます。

H24的人間なら、どんな人ともいちお楽しくやっていけます。楽しさを自発的に発揮できるのでほかの人に楽しさを求める必要もなく、自分の楽しさでほかの人を巻き込むこともできるからです。

H6の意図に楽しさとかの感情はないと書きましたが、これはどんな感情体験があってもそれに負けないという意味にもなります。

悲しかったり、挫折したり、大腿骨を骨折してもH6まで達した人の意図は止めることはできませんので、すべて実現ていきます。

意図を止めることができるのはほかの意図しかなく、あるのは意図の強度(H6、H12、H24、、の意図)のみです。

42.195km走りたかったら、願望を紙に書かなければならない

というわけで、私がセミナー中で書いた願望は全部で18個でした。(ナイショあり)

38歳のくじらの願望18個

あと3年、いや5年でどれだけ叶うのでしょうかね。

① 国民皆医
② 年収3000万
③ 3拠点生活
④ ミツラム、ガイドとの会話
⑤ ーーーー
⑥ 本執筆
⑦ 世界旅行
⑧ ーーーー
⑨ オシャレ
⑩ オーディオ室(オルゴール部屋)
⑪ 親孝行
⑫ いとこ孝行
⑬ 地球孝行
⑭ 遊行(自由な暮らし)
⑮ 恒星を引き下ろす(新メソッドを開発する)
⑯ ちゃんと星に帰る
⑰ 無料では何もやらない(高額支払い、エネルギー交換をちゃんとする)
⑱ 目が良くなる

私の神社でのアファメーションは長いと書きましたが、このいくつかをくっ付けて文章にしたものになります。

国民皆医でみんなが豊かになる

①番の国民皆医は「国民みんなが医者のようになる」という意味で、むつう整体が目指すものをまるパクリです。

淡路島のパワースポット、おのころ島神社と伊弉諾神宮にみる塩の重要性と、生命の源である脳幹を活性化するむつう整体」に書きましたが、医療費は昭和30年で2388億、昭和40年で1兆1224億、昭和50年は6兆4779億、昭和60年は16兆159億、平成17年は33兆1289億、平成28年度で42兆1381億円です。

厚生労働省HPよりhttps://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/k-iryohi/16/dl/kekka.pdf

平成28年の医療費額は、昭和30年代に比べて176倍、昭和40年に比べて37倍で、そんだけ国民は健康になったんですかね?????

財務書HPよりhttps://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/condition/a03.htm

いっぽう税収はというと平成2年で60兆1000億、平成13年で47兆9000億、平成28年で55兆5000億で上下動を繰り返し中。

現在国の税収55兆、医療費42兆で、健康保険制度があるように税金も医療費に注ぎ込まれてますので国民皆医が実現できれば、どれだけ国が豊かになるんだって話しです。

そこで医療費ですが、むつう整体とアーユスエネルギー療法やったら、もう医療費はいらないが私の結論なのです。

動けなくなったら、餌が自分で取れなくなったら、私は野原で自然に分解されたいと願っているので、こんな結論に達しているのかもしれませんが。

まあしかし医療費の増え方は尋常ではないですからね。

意図を定めると、実現する。スピーカーが15日で現れる

地球に絶望したとか言いながら年収3000万だったら、物質的願望はすべて満たせそうです。

⑩のオーディオ室は、部屋はできてませんが、人生初の高額スピーカーを最近買いました。

ノートに書いたのが12月2日で、スピーカー買ったのが12月15日。

もうノートに書いて願望を明確化した時点で、スピーカー購入は予定になっていたんですね。

あとはどのランクのスピーカーを買うかだと思うのですが、金銭感覚が最近壊れているので高額を購入となったわけです。

そのスピーカー記事も書こうかな。

なんせスピーカー初心者が高級なのって5万ですが(スピーカーで何百万、千万もたぶんあるだろうからニートにとって高級です)買うと、繋ぎ方がわからないのです。

なので結構な時間をかけてネットを探索し、なんとかちゃんと音が出ました。

裏の繋ぎ方とか写真とか、詳しい材料、そんなのあったら簡単だと思うけど、なかなか見つけれなかったので。

意図を定めなくても流れに乗ってその辺までは行けるかもしれませんが、決して42.195km離れたゴールには辿り着きません。

マラソンのように遠く、困難なゴールに辿り着くには、何より意図が大切ですね。